2010年08月30日

新・木のデザイン図鑑

 新・木のデザイン図鑑
   A4版・427頁
  著者多数+宮越喜彦
  エクスナレッジ刊・2009.06 
 kinodezain02.jpg  '96年刊行の「木のデザイン図鑑」の改訂版。木という普遍な材料であっても時代が進むことによって見直しや単位基準の変更などがあり追記、校正を加えています。木造住宅を考えるときの「木」に関する情報を幅広く網羅している必携の一冊であることは今でも変わりません。図と写真が豊富な「木」のビジュアル図鑑。
 
 「木材なるほど百科」の一部「継手・仕口なるほど基礎辞典」を担当しています。ここに描いたオリジナル図版にはエネルギーを投入しました。いまであれば3次元CADで描けないこともないのですが。
■目次■を見る
posted by 太郎丸 at 20:13| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

木建築現場大辞典 写真帖+DVDビデオ

 木建築現場大辞典 写真帖+DVDビデオ
   B5版・450頁
  著者多数+宮越喜彦
  エクスナレッジ刊・2008.11
 kentikudaijiten01.jpg  建築用語も実際に現場で使えて通じなければ意味がありません。著者は実務者ですから用語の微妙なニュアンスまでうまく伝えるように工夫しています。

 基本から応用まで実践的かつ専門的な、現場で役立つ6000語超えを完全網羅しています。ビジュアルに建築現場を実感できるように月刊建築知識の特集「現場入門写真帖+DVDビデオ」(2007年)の木造・S造・RC造編を収録。
posted by 太郎丸 at 20:18| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

木造住宅[私家版]仕様書 架構編

 木造住宅[私家版]仕様書 架構編
  松井郁夫・小林一元・宮越喜彦著
  A4版・179頁
  エクスナレッジ刊・1998.12 
sikaban01.JPG   木組みの家づくりに一押しの参考書。私たちのいくつかの事例を交えて、木組みの仕組みを解説しています。

 図版や実際の写真を多く用いていますので設計、施工の専門家ばかりでなく、木の家づくりを考える方にとっても実用参考書として役立ちます。この一冊で木組みの家づくりにチャレンジしましょう。
 
※改訂してコンプリート版となりました。
■目次■を見る
posted by 太郎丸 at 20:39| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

木造住宅[私家版]仕様書 仕上げ編

 木造住宅[私家版]仕様書 仕上げ編
  B5版・100頁分
  エクスナレッジ・月刊建築知識1999年
  6月号特集
sikaban02.JPG 

  月刊建築知識の特集号。5人の著者の事例や考え方を整理して、「葺く」「張る」「塗る」をキーワードに木造住宅の仕上げについて解説しました。専門書ですが、図や写真を豊富に用いた家づくりの分かりやすい参考書です。
 「架構編」+「仕上げ編」で木の家の情報はほとんど網羅しています。

※残念ながら月刊誌は古書店でしか求められませんが、この仕上げ編の内容はコンプリート版に受け継がれています。
posted by 太郎丸 at 20:44| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

マンガで学ぶ木の家・土の家

 マンガで学ぶ 木の家・土の家
 小林一元・高橋昌巳・宮越喜彦著
B5版・134頁
井上書院刊・1998.10
 kinoietutinoie01.JPG 「木」や「土」といった再生可能な自然素材を使った、人にも環境にもやさしい木組・土壁の家のつくり方を若手の設計者を主人公として、大工棟梁と左官の親方とのやり取りの中で完成させていくというストーリー。マンガ形式でわかりやすく解説。
 木の調達から木材の加工,建方,土壁塗り,造作,竣工後の手入れまで,各工程のポイントとなるところでは「解説コーナー」や「豆知識」で基礎知識を整理し,また「ここだけの話シリーズ」や「いっぷくたいむ」では,製材所など山側の現状や,木組・土壁についての先人の知恵を紹介しています。
 専門書ですが、マンガ仕立てで読みやすいこともあって、家のできあがるまでのプロセスが、小学生でも分かる木の家づくりの入門書と言えます。
■目次■を見る
posted by 太郎丸 at 19:26| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

木のデザイン図鑑

 木のデザイン図鑑
  A4版・420頁
  著者多数+宮越喜彦
  エクスナレッジ刊・1996.03 
kinodezain01.JPG   主に木造住宅を考えるときの「木」に関する情報を幅広く網羅している必携の一冊。さまざまな木の立ち木と木目のカラー写真は、木を見るときの参考になります。図と写真が豊富なビジュアル図鑑。CD−ROM付。

※改定版 新・木のデザイン図鑑
■目次■を見る
posted by 太郎丸 at 20:57| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

和風デザイン図鑑

 和風デザイン図鑑
   A4版・462頁
  著者多数+宮越喜彦
  エクスナレッジ刊・1997.04 
wahuudezain01.JPG   「和風」をテーマに木造住宅の構法から和風のしつらえまで、幅の広い内容を豊富な図と写真で解説している。
 「木のデザイン図鑑」の姉妹版。CD−ROM付。
■目次■を見る
posted by 太郎丸 at 20:33| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

暮らしから描く健康な住まいのつくり方

 暮らしから描く 健康な住まいのつくり方
  吉田桂二編
  吉田桂二・宮越喜彦
  日影良孝・鈴木久子著
  B5版・207頁
  彰国社刊・1998.05
kenkounajyuutaku01.JPG   家づくりを架構・性能・素材・しつらいとう四つの要素に分けて実用書として解説しています。イラストも豊富で、家づくりのイメージをふくらませやすいでしょう。
posted by 太郎丸 at 20:29| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

木造建築用語辞典

 木造建築用語辞典
  小林一元・高橋昌巳
  宮越喜彦・宮坂公啓著
  B6版・484頁
  井上書院刊・1997.03
mokuzoujiten01.JPG   設計を実務とする著者たちが、木造建築の用語を解説しています。可能なかぎり現場の視点からの解説を心がけました。オリジナルの図版も豊富で、学生や実務に就いて間もない方には必携の一冊。
posted by 太郎丸 at 20:25| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする