2010年09月02日

木造住宅[私家版]仕様書 コンプリート版(完全版)

 木造住宅[私家版]仕様書 コンプリート版(完全版)
  松井郁夫・小林一元・宮越喜彦著
  A4版・261頁
  エクスナレッジ刊・2008.11 
sikaban20.jpg 木造住宅[私家版]仕様書・架構編から10年。伝統的な木造住宅に対して我々なりの整理を一度しておく必 要もあり、架構編の見直しと同時に、仕上げ編(1999年6月号特集)を再構成し、さらに現場編(2001年月刊連載)を加えてボリュームアップのまとめとしました。3人の事例も6棟を新たに描き直しをしています。

 サブのキャッチコピーの「究極の木組の家づくり図鑑」は編集者のほうでつけたもので、究極とまではいかないまでも、木組みの架構だけでなく、木組みに相応しい仕上げの仕様を加えたことで木組みの参考書としての充実度は高まったと思います。実務家必携の1冊にしてもらえるとうれしい限りです。

 オリジナルの図版、写真を豊富に盛り込んでいますので、実務者ばかりでなく木組みの家づくりに興味のある方の参考書になることも間違いでしょう。木住研の事例の補足は「ただいま木の家普請中」でご覧になれます。
 
■目次■を見る
posted by 太郎丸 at 20:00| おすすめ本[著作関係] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする