2014年09月01日

日本建築辞彙[中村達太郎(著)・太田博太郎 (編集)・稲垣栄三 (編集)]

明治39年に中村達太郎(1860-1942)が単独で編纂し、約4000語が収録されていたものの新訂版。
日本建築辞彙は以後の木造建築用語辞典のほとんどの原本的存在となっている。
新訂にあたって、いろは順が五十音順に並び替えられており、現在の木造建築への対応も考慮された訂正や補足が欄外にあり使い勝手がよくなっている。
建築用語に困った時の座右の書。

posted by 太郎丸 at 22:12| 太郎丸のおすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする